6月17日(土)、『第2回 猪名野神社の市~inano ichi~』に出展いたしました。
新しい市(いち)の開催された境内は、樹齢を重ねた樹々が生い茂り、木漏れ日に覆われて涼しい風が通りぬける中を、お散歩やお買いものを楽しむ方々が訪れていました。アコーディオンの演奏もおこなわれ、時折、色あざやかに並ぶテントの間を音楽が流れていました。昔から訪れていた神社なので懐かしさもあり、沢山のお客さまとお話しする機会に恵まれました。お立ち寄りいただきました皆さま、誠にありがとうございました。

今回、WORK SHOPはありませんでした。


『猪名野神社の市~inano ichi~』
古書店による古本市、作家・クリエイターによるアートや雑貨などが並びます。2017年にはじまり、これから毎月17日開催を計画中の市(いち)です。

猪名野(いなの)神社は伊丹市宮ノ前にある神社です。
境内のムクロジ(無患子)の木は樹齢200年以上とされ、市の天然記念物に指定されています。
また、猪名野(いなの)という名は、伊丹市周辺に広がっていたと伝えられている草原で「猪名の笹原」として平安時代の歌にも詠まれてきたそうです。

歴史情緒ある街並み、大きな図書館「ことば蔵」などの側にあります。

猪野神社の市~inano ichi~ → HP