◎ クリックで拡大します

2020.12

冬の森のアイテム

 冷たい空気とともに冬がやってきました。この年に続いていた流行り病は、冬になっても、なかなか収まる気配を見せてくれませんでした。時々、どこか広々としたところや、樹々のある森への憧れを感じました。

  大きな葉の広葉樹や、静かな佇まいの針葉樹は、清々しい空気を運んでくれるように感じます。少量ですが、モミの木、オーク(楢・なら)の木、イチイなど樹木のモチーフを描きました。家で過ごすことの多くなった食卓や窓辺に赤色が、華やかな印象を盛り上げてくれましたら幸いです。