9月8日(日)、神戸の相楽園で行われた相楽市(あいたのしむいち)に出店しました。当日は暑さ厳しい一日となりました。日傘や帽子が必須でしたが、それでも陽射しが強く、出店者もお客さまも汗をかきながら、 かき氷やジュースで涼を取っておられました。年々、気候が烈しくなっているのかなと感じたのですが、おととしのOLD TOPICSをみると、やっぱり残暑だったようです^^; 9月はまだまだ暑いのですね。皆さま、どうぞお身体ご自愛くださいませ。

今回、WORK SHOPはありませんでした。

 

相楽園は、明治末期に完成した神戸の日本庭園です。蘇鉄園(そてつえん)や樹齢500年と伝えられる大楠などの自然があります。春にはツツジの花、秋にはモミジの紅葉が見事です。また、欧風建築の厩舎や旧ハッサム住宅、日本建築の船屋形、茶室「浣心亭」などもみることができます。

2018年には、 カフェ相楽園パーラーがOPENしています。(旧相楽園会館)

神戸市立相楽園  →  HP
カフェ相楽園パーラー →  HP